のんびりかんぱに日記

無限の黒封筒で復帰した社長による日記形式のかんぱにブログです

No6 広報部考察

 みなさんこんばんは、ルーナさんの下半身の無防備さは盾職の武装としてありなんだろうかと無駄に思考を繰り返しているコビーです

 

 

f:id:sacrirege33:20170517121332j:plain

 

今回の新キャラはどの子も魅力的ですね、特に4枚目の子なんて毛並が最高です!りりしい顔つきといいこの風格は次期ケモミン(ノウェム)族の族長候補筆頭間違いなしでしょう!!

みなさんのカンパニーに1日も早く来てくれる事を祈っております

 そして今日はそんなキャラクター達の入社に関わる広報部の事柄について少し記載をしたいと思います

 

※ここから下は根拠が乏しくこじつけとも呼べるものですので興味の無い方は早めのブラウザバック推奨です

 

 

 

 

まずはこちらをご覧下さい 

f:id:sacrirege33:20161204221451j:plain

 この表は私の所持キャラクターを表示したものです、( )内の数字は引継の数を示しています(クエスト入社やドロップした社員も僅かですが表に含まれております)

 

聖の数が全てのレアリティで一番多くなっていますが、これはホリーさんが欲しくて聖募集を長期間おこなった結果ですね

 皆さんがこの表を見ても「ふーん」「へぇー」「侍と暗層薄いな」「興味無いし」etc・・のような感想を持つと思いますが、私にはひとつだけどうしても不可解な点があります

  それは魔の☆4の数です

 「 何を言いたいのかよく分からない」という感想を持たれる方がおられるかもしれませんが実は私・・

 

 

 

広報部で「魔」の募集をおこなった事が一度もありません

 

 後衛募集で魔と聖を同時募集したり・・の様な事も含めて一度もございません

なぜ無いのかと申しますと最初期にシュトリーさんがデイリーであっさりと来てくれたからです(最初の☆4が来る前にシュトリーさんが来ました)

その結果として高レアリティの職の重複を避ける為「魔」の募集を行わなくなりました

だとしたら「魔」の☆4の数が・・おかしいとは思いませんか?

 

ホリーさん目的で長期間募集していた聖とわずか1人差の7人、この数は☆4の中で2番目の数値です。全く募集をかけていなかったにもかかわらずです!

「たまたまそうなっただけ」と思われる方もおられると思いますが、☆3の数をご覧になって下さい、募集をしてこなかった事実を示すかのように見事に「魔」が最下位です(魔の☆3と☆4で真逆の結果になっています) 

私が「魔の☆4の数が不可解だ」と言った意味を皆さんにも理解して頂けたでしょうか

 

要点をまとめると以下の様になります

  • 魔☆3は広報部の設定通り数が少ない
  • 魔☆4は広報部の設定とは反対に数が多い
  • その他の職は概ね募集の通りになっている

 

 なぜこの様になってしまったのでしょうか、たまたまと言うには少しおかしな状態です

細かい事は気にしないでゲームを楽しんでいれば良いのでしょうが、性分なのか気になって仕方が無かったので原因を色々と考えてみる事に

 

そしてその結果ひとつの結論に達しました、それが・・・これです

 

f:id:sacrirege33:20161204095617j:plain

広報効果を信用する限りこの募集の場合重装兵大募集という「フレーズ」の結果ソルジャーが来易くなりますが

私は広告の効果はそれだけで決められているのではなく募集を担当している「キャラクターの職」(この場合はシュトリーの魔)も封筒から出現するキャラの職に影響を与えているのではないか、と思っています

 

なぜそのような考えに至ったかと言うと

私は広告担当の社員を初期の頃から常にシュトリーさんにしていたので「募集フレーズ」とは違う☆4魔が豊富にやって来るのはシュトリーさんがなんらかの影響を与えているのではと疑いました、それと広告の広告効果の欄が2行あるのが何か不自然だと感じた事です

 ↑にある広告なら「有能なソルジャーから履歴書が届く可能性が上昇」と表記すれば1行で済む話なのですから、わざわざ2行にする必要がありません

ならば2行に分ける意味とは広告作成時の「フレーズ」は1行目、「広告担当社員」は2行目に影響が出る(もしくは影響が出易い)と考える事も(かなり無理やりかもしれませんが)出来るのではないでしょうか

そしてここからがさらにややこしくなりますが2行目の有能な人材 の「職種」に影響する際、広報部の施設Lvや配属社員の数と錬度(Lv)を増すことにより☆3より☆4☆5の社員が来た時により影響が出やすくなる様に推移していくと仮定すると(☆5に関してはそもそも広告の影響を受けているのかすら怪しいという意見もあるみたいですね)

☆3社員が来たらばらばらの職種になりやすいが☆4☆5の社員が来たときは広告を担当した社員と同じ職種になり易い事になり、我が社の「魔」の☆3は少ないが「魔」の☆4は多いという不可思議な現象も一応の説明がつく事になると思います

 

 

この考察はこじつけや仮定ばかりで根拠が全くと言っていい程無いものですので机上の空論の域は出ません

ですので決して鵜呑みにはなさらないでください、あくまで「こういった考え、見方もありますよ」程度のものです

私自身「流石に無理があるだろー」とは思いましたが、私の頭では魔のレアリティの逆転現象の説明で考えられたのがこれくらいしかありませんでした

 ぶっちゃけ☆5の来る確率や各ハンマーの+3率のように運営サイドから答えが明示されない限り正解なんて分かり様も無いのでこんな曖昧なデータでやる考察自体意味あんのか?とも言えますが、私が楽しいので問題ないっす^^

 

 

f:id:sacrirege33:20161205014625j:plain

 

正直最後で多少ぐだった気もしますが今回はこんな感じで終わりたいと思います、皆さんも色々なお考えが有ると思いますので機会があれば是非披露してみて下さい

暇なときにかんぱにブログめぐりをしたりしていますが、そういった記事は本当に面白いので

 

ではまたお会いしましょー 閲覧どうもでしたー